読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社べROグ

メイン皿の社会人ベーシストがブレイザブリクでめびめびしてたブログ

おんがくりろんをべんきょうする4 (まだまだ)

おんがくのおべんきょう

f:id:twelve_gold:20140630160601j:plain

ベースソロはたくさん鳴らすより削れるだけ削ったほうが素敵だと思うタイプ


ベースは和音を鳴らすことがほとんどないのですが、耳コピで次の音を見つけるときキーの3和音を弾くと近くに音があったりしたのでサッと使えるおんがくりろんを復習しておこうと思います


まずはドレミをCDEに置き換えることに次いで、全音と半音の並びを覚えることにしました

覚えるといっても、EとBだけに気をつけるだけなんですが


全音と半音

C・C#|D・D#|E|F・F#|G・G#|A・A#|B


これを頭に入れて

C・D・E・F・G・A・Bの大きなくくりとする

ルート音がCの場合はCから数えて3つ目Eと5つ目Gのルート音をおさえる



長と短は、Fの場合+のF#が長・-のFが短

EとBの場合のみ、長はFとC・短はD#とA#

くらいに把握しておく


メジャーの3和音=ルート音+長3度+完全5度

マイナーの3和音=ルート音+短3度+完全5度

メジャー7th=ルート音+長3度+完全5度+長7度

マイナー7th=ルート音+短3度+完全5度+短7度


ルート音と完全5度は固定 メジャーは長・マイナーは短がつく


などを一応理解した上でコード一覧表を早見用に



(どこかへ消えたので鋭意作成中 Zzz...)



指板をあちこち押さえて合うところを抽出して出来上がった譜面を見返してみると、きちんとコード上の音を弾いているんだなぁと気付かされることが多々あります

また、通して弾いてみて違和感を感じたところを別のコード上の音で弾いてみると、しっくりきて答えがすり合わされることもありました

3・5度以外の音も当然鳴っているのですが、とりあえず今はルートと3度と5度の音をヒントにいろんな曲を耳コピしようと思います

数分粘っても音が見つからないとき、開放弦をだらーんと鳴らすと合ったりします



耳コピで息詰まったら開放弦



げんなりします・・・