読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社べROグ

メイン皿の社会人ベーシストがブレイザブリクでめびめびしてたブログ

てそ、始めました

げーむ

f:id:twelve_gold:20141224162711j:plain

The Elder Scrolls Online → TESO → てそ

EU鯖の黄色です

NA鯖だとメンテが日本の夜に当たるのでEU鯖に


日本人プレイヤーはどっちの鯖が多いとかいうのはわからないですが、NA鯖とEU鯖両方プレイしようとするとランチャーからのDLが鯖別に行われて4h×2でざっと8hくらいプレイするまでにかかるので注意が必要かと思います

EU鯖では2日間で日本人っぽい人を10数名見かけました

名前がローマ字っぽかったり、sorryをすぐ使う人はだいたい日本人じゃないかな

チャットは日本語使えないので日本人ギルドではスカイプとか外部チャットを使うそうです


歴代のESOをまったくプレイしたことがないのですが、クエ主体のモンハンチックなCOOP+PVEみたいな感じです

レベルは今までやったゲームの中で一番上がりにくいかと思います

2日間ソロですが結構やってまだレベル10にもなってないのでかなりな部類かと


CPUとの戦闘で得られるEXPが低い、リスポーンする数が少なく待機時間が長いこと

などから、続けざまに受け続けられるクエストをこなすことで得られるEXPでの育成が序盤のうちは主になると思います


アイテムドロップが個別なのと、クエスト達成にラストキルが必要でないことが多いことも相俟ってか、日本で言う横殴りが何の問題もなくあります


外掛できるエンチャントスキルもほぼなく、上のダンジョンではどうかわかりませんがそれほど高Lvに見えるプレイヤーが序盤MAPで見られないことからパワーレベリングは難しいのかな、と思います

序盤からソロでも潜れる海沿いのダンジョンでは行われているのかもしれませんが


何が楽しいの? ということなんですが

・・・


ただALL英語のMMOという不自由さと、外部サイトからの情報の不足感が最近のMMOというか生活自体にない感覚なので、手探り感が楽しい・・ですかね

月額課金とALL英語ということで日本人プレイヤーは数少ないですが、逆にそれがいい!みたいな人にはお勧めです


触りやすいのはドラゴンナイトです

ソロだと1対1でないと序盤がきついので、最初に覚えられる敵を引っ張って炎のDoTをつけるスキルと、一時防御力をあげられるアーマースキル、範囲足止めで敵を捨てやすくなるスキルがあるため

またタンクにもDPSにもなれます

タンクは他の職だと適正ダンジョンが厳しいかな、と

敵は全アクティブの追跡が長くCCがきついので足止めスキルはタンクでなくとも便利かと思います


ナイトブレイドソーサラーはソロの1stキャラとしては難しいのかな

ガチ殴りが強い序盤で、遠距離とダメのないPv専スキルはあまり有効ではないです

タゲが外れると全快、というシステムがきついなぁ、と痛感させられます

ハイド状態の効果時間が短いため脱出スキルとしても対MOBでは使いにくく、Wiz系の定番である序盤の召喚獣の弱さも相俟ってこういう脳内ランクになっています


テンプラーはヒールと微AoEがあるのですが、火力不足でセミボスを焼き切れないことが多くクエMOBを倒してくれる人待ちが何度かありました

槍系の攻撃スキルもあるのですが、クールタイムのせいで即時MP回復が見込めないためセミボスクラスのHPになると倒しきれず死亡か退避で再戦のときには全快という・・


序盤は片手剣・盾が安定していると思います

弓メインの場合は武器スキル2つ目のアローレインっぽいスキルが良いらしいですが、レンジが短いためレインを打ち込んだら即戦闘となり敗走したり位置ずれで効果範囲からMOBが外れてしまうとおしまい

遠距離攻撃と謳う割には接近して弓を打たされるというよくわからないことになっています

せめてHP全快というシステムをやめてもらいたいのですが何とも・・・


ダンジョンではタンクとヒーラー、2DPSのカルテットが主らしいです

日本みたくテンプレスキル・装備・動きが必要とされない?あまり気にしないそうなのでクリアできなきゃ人変えて次ーみたいな感じでギスギスしてないそうで

PT募集は容易らしいのですが揃うのに結構時間がかかるらしい?

海外MMOにありがちですね


デスペナは装備の耐久が減ります

修理はそんなにお金かかりません

ただ毎度CPUの体力が全快するのでゾンビアタックは意味無いです

横殴りせずとも同エリアにいれば達成できるクエもあるので誰か来るのを待って共闘するといいかもしれません


キャラメイクの名前は頭文字だけ大文字に出来て空白を使えます

アルファベットのみですが、日本人が少ないので意外と被らない事が多いです

キャラデリは3回できる、3回以上できるのかどうかは英語読めないのでわかりません

キャラにカーソルを合わせると レベル 名前 と表記されます

ギルドに入ってると青文字がついたりするのかな、よく知りません


ゲームなのでフィーリングで選ぶとだいたい上手くいくようになっています

日本のゲームと違い、クエの会話の選択もとりあえず全部選んで未選択のものがなくなったら勝手に進みます

オート移動がほぼないので馬は大事です

Altキーを押すと、直前に使用したショートカットキーと同じ役割をしますので、移動しながらAltで地図を見ながら走れて便利です

日本語化はされるのか知りませんが、小さなクエでもyoutubeにクリア動画を上げている外国人の人が多数いるのでだいたいわかるかと

マークはあるのにEが効かない、とか進まないとかはバグらしいので待つかキャンセルするのが賢いそうです

同じエリアに人がいるとダメ、みたいなのもあるらしいですが・・・


まぁ、そんなこんなで今年中にはレベル10になって同盟戦争に参加して流れ弾に当たってサクッと倒れてみたいというお話でした


次の課金を行うかどうかは謎です・・・