読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社べROグ

メイン皿の社会人ベーシストがブレイザブリクでめびめびしてたブログ

1月2・3・4週まとめ

じゃず

前略、今年1月長くないですか?


1月2週目

9日 Baレッスン 本番前最後なので通しでベンベンボンボン

11日 社内行事の残り戎に帯同 戎娘?福娘?みたいな子たちに笹でお祓いされて喜ぶおっさんたち

埃かぶった熊手を返して、新しいの買って 価値がわからん

おみくじは平 慎重にやれよって書いてた はい

13日 ギターの生徒さんのコーラスがあるのでポパイのカラオケでハモリパート録音しつつ直し

14日 リハ メロパートさんが僕に釣られてユニゾンに 綺麗に聴こえたし、ユニゾンでいいじゃんと

15日 本番 Dear Old Stockholm 出頭にガクブルでミスったけど、あとパッパで良かったよと拍手を頂き、今年も1年ありがとうございましたとようやく年越した感じ

ハモリはメロパートさんがカラオケで特訓したらしく、8割がたできてたかなーと 僕のハモリが多分おかしかったんだと思う

やっぱりコブクロはすごい


1月3週目

16-20日 緊張抜けてダラダラ 録音したやつの整理とバンドの2曲目を耳コピしたりしなかったり

21日 尼崎でコントラバス試奏 どんなんかなーと見に行くだけのつもりが、これは俺の嫁だ!という個体があったので一発サインで片方だけの婚姻届を出してきました



3/4以上7/8未満な大きさ 他のバイオリンシェイプも試しましたが、懐にフィットする圧倒的なで肩感と安心する安産体型に一目ぼれでございまーした

ケースとバギーつけて40万ちょいだったかな 去年から始めてた自動積立貯金とほぼ同額だったのでまた0からのスタートでございやす

セッションなんてまだ程遠いのでピックアップは見送りで

電車は手荷物扱いでふつーに乗れました バギーあるので2,30分くらいならアスファルト道でもへっちゃらです(他人様の家に上がる際はウェットシートが必需品)

もしかしたらベースバギーはケースよりも必須です

担いで階段も登ってみましたが15kgもないので僕的には無問題でした

エスカレーターは幅広めならふつーに隣一人立てますし、バギーの車輪で超絶安定

ただエンドピン閉じてもTOPで190cmはあるので、天井が低いところは気をつけないといけませんね

電車の乗り降りは少し傾ける程度で(大阪環状線・市営地下鉄中央線) 鶴見緑地線みたいな180cmでもきつきつな車両だと厳しいかも

@乗車位置はだいたい車いすマークあるとこがベター

幅取りそうで意外といけたり、やっぱ無理だったり


そんなこんなでエレべやアップライトに比べたらとてつもなく手間も気遣いもいるルーマニア出身のお嫁さんですが、一緒に歩道を歩いたり電車内で揺れないように抱きかかえていると愛を育んでいけるような気がするとです

疑似奥さんを抱き寄せながら歩き、娘のように可愛い猫と生活をする

猫好きのコントラバス奏者には独身が多いかもしれません


ちなみに一緒に歩いてるときは



GACKT「君のためにできること」


が頭を流れています


新版 朝練コントラバス 毎日の基礎練習30分

新版 朝練コントラバス 毎日の基礎練習30分

ダブルベース[HIYAMAノート] シマンドル習得のために

ダブルベース[HIYAMAノート] シマンドル習得のために


さて、軽くググって基本書は手に入れました 9時5時のホワイトカラー給料泥棒には朝も晩も腐るほど時間があります 弾けない理由は何一つありません

これで弾けないのはそう ただのカスです

3月のバンド演奏でエレべの必要性が無くなるので、もう売っ払ってやろうと思っております


そのエレべで染みついた薬指押弦の癖を排除すべく、細い板ガムを輪っかにしたような女性用のヘアゴムで中指と薬指をくくって、朝練30分に倣いハーフポジションから始めました

ただ弾くのはアップライトのCR4M



弦もスケールもCbと同じですが、ボディがない分そこまで響かないのでふつーに生音で練習できます(弦長があるのでエレべよりは鳴る)

ポジションマークがサイドにも指板にもインレイで入ってるので、指板を見ずにポジションを取ってみて弾いて耳で音確認してからマークでポジションのチェック

ポジションが上がっていくとどうかはわかりませんが、ハーフ・第1ポジションはCbと遜色ないフレット幅のようで何よりでした

中指と薬指を縛るので若干指が開きにくくなりますが、エレべの癖でアップライトもがんばって4フレット4フィンガー気味に押弦してしまっていたので養成ギプスみたいな感じで指が開きすぎたり癖が強い方にはいいかもしれません

若干演奏後に指がパキりますが、慣れたらどんとこい超常現象?で


さすがに狭い1KマンションでCbは、場所的には何とかなっても音響的に無理でした

軽く弾いても窓がビリビリいって床への振動も半端なかったです

アコースティック楽器を舐めてました

でも、アンサンブルになると消えちゃう 不思議

なので


1月4週目

25日 トランペット体験レッスン

一部屋の個人練習代が安く、楽器を無料で預けられるというサロンを発見したので行ってみようと思ったのですが、レッスン受けてないのに楽器置かせろ練習させろってのもなーということで、秋に買ってそのままだったTp片手にこんちわーと

大阪城公園ではCとD、Eに限りなく近い何かしか出なかったTp

楽器の作りとメンテをサラッと教えてもらい、呼吸法をちょろちょろ

で、実際に吹いてもらってPfで音を鳴らしてもらって、素直な気持ちになって1からブーっと吹いてみたら


EどころかGまで出た!!


拝啓、僕のTpは壊れてなかったようです

でも、Gの時点でもう唇をこれ以上どうやったら閉じれるのかわからないくらいいっぱいいっぱいで、息も胸がギチギチいうくらい

1オクターブ出すにはあとAとBとCがあるのに・・・


まーそんなこんなであっという間に30分過ぎて、本申込みサクッとして

時間より数だ!と思ってたので30分月4でお願いしたかったのですが、準備等で45分見といたほうがいいと勧められたので45分月3でスタートすることに

TpはCbとかと違って唇がバテたら休まなきゃいけないので、休む時間もレッスンに入るんだろうなーと

休むことは大事なのは重々承知してるのですが、似非ギフテッドの中途半端な集中力は30分未満でないと続かない経験から45分の差額を考えてしまう今日この頃


んで、家帰ってミュートつっこんで吹いたらまたEに近い何かまでしか出なかったっていうね

できないうちはアレがダメ、コレがダメと右往左往してしまいますが、何せよ今までやったことない動きなんですからとにかく使って動かして慣らしていくしかなさそうです


唇休み中にどんなトランペッターが好きですか?と聞かれたので



roy hargrove quintet - strasbourg saint denis


の09年のライブ版のベーシストが好きで聴いてたんですけど(↑のダントン・ボラー様も素敵)、これ以外Tpが入ってるかどうかを意識して曲を聴いたことないのでこの人でって言ったらこの曲が思ってた以上に難しいらしく・・・

まー先は長いですねということで、TpもCbと並行して基礎からしっかりがんばろーとなりました

どのテイクもいいのでTpでもCbでも両パートで演奏できるようになりたい!


重いだのしんどいだの、ふーふー言いながらCb担いでジャズバーに誰よりも早く詰めて、誰よりも早く帰るCbもいいですが、Tp肩にかついでサッときてパーッと吹いていつまでも好き勝手しゃべってるTpも楽しそうなので両方できたらいいよね!ってなコンセプトで

フロントとバッキングの両極を実際やってみて互いの視点から見るってのはなかなかやってる人いないと思うし、ニッチなニーズも得られるかも

あ、B♭版の黒本も・・・


とりあえず今年はTpとCbの二刀流で出費マッハでやっていきまーす

レッスン代は自動積立額を下げて調整・・・食費はブロッコリーと卵だけあれば生きていけるし!


20代最後の1年、無茶します